闘い続ける 前・衆議院議員田中けいしゅう

2003年9月に行われた「政権奪取フォーラム・日本の進むべき道」を記念して出版された本を掲載しています。

「身近で簡素で分かりやすく」
これが僕の政治信条です。

01 駅頭ウォッチング

・朝の挨拶が第一歩  ・駅頭立ちが大切なわけ  ・デフレの流れを逆転させる
・景気の善し悪しを見分けること


02 生涯現役社会

 

・生涯現役社会をめざして  ・部分年金、部分就労  ・定年退職制度と年功賃金制
・自営業と外部委託


03 教育の原点

 

・躾ができない、いまの家庭  ・知・徳・体のバランス教育  ・現実と幻想の狭間で
・山下さんとの教育議論  ・失った感謝の気持ち  ・教師にも改革が必要 


04 経営者の会

 

・第三水曜のシンクタンク  ・質問主意書を提出  ・悪質商工ローン
・首都高速値上げ  ・ETC導入  ・原子力発電  エネルギー政策  ・BIS規制 


05 首相のパフォーマンス

 

・党派を超えた討論会  ・首相の気概を問う  ・偽りのイメージ


06 中小企業対策

 

・身勝手な銀行貸付  ・大手企業の問題点  ・「外形課税」中小企業への悪影響
・雇用、労使協議に配慮の「産業再生機構法」  ・いつまで続く大手行への資金投入
・銀行、生保とも意に反する国の政策  ・中小企業対策を、より充実  


07 知的財産権

 

・モノづくりを忘れた日本  ・知的財産立国をめざせ  ・知的財産基本法で質問
・コピー王国、中国の問題点


08 国会リポート

 

・政治をもっと身近に  ・週一回の便り


09 第3の道

 

・アメリカの逆襲がはじまった  ・輸出で頑張る日本  ・日本型・第三の道を求めて
・21世紀の福祉国家  ・特殊法人の解体  ・無駄な公共事業  


10 平和と繁栄

 

・国益にかなう平和外交  ・マニフェストを実行する政権政党へ
・日本の進むべき道(国家ビジョンを示せ)  


終わりに